YAHOO!ヤフーニュースを中国で読める感動

2020年1月コロナが蔓延した中国からヤフーニュースで日本の今を実感できました。多くのWEBサイトが制限されるもヤフーは閲覧できるので『はてなブログ』でコメントしてます。さらに中国語記事も時々アップしますので、スルーでお願いします。

2021/03/02ちびまる子ちゃんのパパ、ヒロシは無職じゃないの?!明かされた仕事の真実。

f:id:mission-impossible:20210302181525j:plain

ちびまる子ちゃん、心配されるヒロシの仕事

 

まる子の父ひろしは働いてる? 収入源が気になるアニメキャラたち- Yahoo!ニュース

 

こう言うヤフーの記事好きです。なぜなら新着ニュースに載せてきてくれるこの掲載基準の心意気が癒しにつながるでしょ?!自分は日曜の夕方自宅で「サザエさん」と「ちびまる子ちゃん」を連続で見ることが長閑(のどか)な日本人に戻してくれる特効薬になってたんです。

 

 なんと中国の女の子たちも「ちびまる子ちゃん」ファンは本当に多いです。やはり日本って良いなぁって感じなのかも知れませんね。決して裕福でないのに、心は豊かみたいな食べてるものも本当に美味しそう、なんともホッとする人間関係、実は発展途中の中国にとって、そんな温もりある家庭環境を実現するのは夢のような世界という事かも知れません。

 

【↓まだ映画アニメ見て、ステイホーム↓】

まる子の父ひろしは働いてる? 収入源が気になるアニメキャラたち- Yahoo!ニュース

 

そこで表題の「ちびまる子ちゃん」のパパ、ヒロシののんびり自堕落な雰囲気によって疑われてる無職ではないかと言う話ですが、ヤフーニュースにありがとうと言いたいです。今は亡き作者さくらももこ氏のエッセイからさくら家は実は八百屋である事実に言及してます。そして物語に不要であると削除されたという背景も、非常にヒロシらしいエピソード。これを聞いて、こんなエピソードもわたしたちの心を和ませる1つの要因と思えば感謝の気持ちが沸き起こってきちゃいます。ありがとう、さくらももこ先生!

 

この記事では、クレヨンしんちゃんのパパやバカボンのパパなど、他にも収入減に関する内容があって面白いですよ。こう言うアニメにまつわる豆知識ってなぜか人の興味を無性に誘うことが有りますよね。今後もヤフーニュースに期待です。