YAHOO!ヤフーニュースを中国で読める感動

2020年1月コロナが蔓延した中国からヤフーニュースで日本の今を実感できました。多くのWEBサイトが制限されるもヤフーは閲覧できるので『はてなブログ』でコメントしてます。さらに中国語記事も時々アップしますので、スルーでお願いします。

2021/3/7妊娠中の女性医師がコロナワクチン接種を決断した経緯と迷いを感じる人達へのメッセージが温かい

f:id:mission-impossible:20210308005400j:plain

妊婦さんがコロナワクチン接種を決意した訳

臨月でワクチン接種、そして出産 日本人医師の体験談  Yahoo!ニュース

この記事を読んで、とても感動しました。国の政策に対して複雑な思いもあるでしょうに、妊婦さんにストレスをかけない対応と前向きに捉えながら選択肢を残してくれた対応に感謝していたり今から母になろうとする女性の心の広さに感激しました。

 

実際はコロナワクチン接種の2回目においては、ガツンと倦怠感が出たり接種した箇所が痛んだりとリアルな側面をしっかり伝えてくれている点も本当に感謝です。でも接種によってかなりの出産リスクの軽減につながると医師自ら体験を述べるのには間違いなく責任が伴いますし、簡単ではなかったと思います。本当に頭が下がります。

 

公共交通機関で妊婦さんに冷たく接する人がいるというニュースを見聞きしたことが有ります。本当に自分がそうしてしまう事のないよう強い動機付けをもらえました。そうです、赤ちゃんが生まれるまで本当に真剣に新たな命と向き合っているお母さんを社会の全員が守っていかなければいけないんですね。

 

 

こんな素敵な言葉も残してくれています。「私が作った抗体が、赤ちゃんもコロナから守ってくれたら、素晴らしいプレゼントになると思っています」。そして、彼女は、へその緒を研究に役立ててもらうため提出しました。彼女自身と赤ちゃんの血液や、赤ちゃんと繋がっていたへその緒や胎盤の組織を採取することで、抗体がどのくらい生成、また赤ちゃんに移行したかなどを調べるためだそうです。

 

一瞬この人がお母さんだったら良いのに・・・なんて思ってしまう人は数えきれないのではないでしょうか。母の愛の大きさは、到底計り知ることが出来ません。感謝、感激、雨、嵐・・・あ、そう言えば嵐の二宮さんもパパになりましたね。おめでとう!!

 

気づいたと思いますが、この女医さんは本当にお綺麗ですね。写真では肩出ししてるところが眩しすぎます。本当に、いつか芸能人にでもなられるのではないかと錯覚してしまいます。余談でした。 

f:id:mission-impossible:20210308020524j:plain

妊婦さんと赤ちゃんのハッピーの為に♪