YAHOO!ヤフーニュースを中国で読める感動

2020年1月コロナが蔓延した中国からヤフーニュースで日本の今を実感できました。多くのWEBサイトが制限されるもヤフーは閲覧できるので『はてなブログ』でコメントしてます。さらに中国語記事も時々アップしますので、スルーでお願いします。

2021/4/4シン・エヴァンゲリオン広告タイアップレーシングチームが超注目ドリフトレースに参戦!!!

f:id:mission-impossible:20210404151402j:plain

2021年のD1GPに参戦する『エヴァRT初号機SAILUNスープラ

 

エヴァンゲリオンレーシング、2021年D1GPを戦う『エヴァRT初号機SAILUNスープラ』を公開 - Yahoo!ニュース

 

今や大ヒット間違いなしの映画シン・エヴァンゲリオンの広告を担うレーシングチームが次に挑戦するのはドリフトレース♪激しくもメッセージ性の強いエヴァにイメージがリンクするのがDRIFTだな、と感じます。

 

このドリフトは日本で生まれた印象が有ります。公道でタイヤを滑らせるドライブテクニック・ドリフトは、昔からレーシング会では邪道と言われながらも若者を中心に非常に人気が有りますね。人気映画のタイアップにぴったりですね。

 

 

過去には『ワイルドスピード東京ドリフト』や『イニシャルD』の時代に熱狂した人も多いのではないでしょうか。とにかく自分も雨の日はサイドブレーキを引いてはドリフトして遊んでました。

 

みなさんご存じかも知れませんが、『イニシャルD』実写版映画の主演は何と中国で右に並ぶ者のいない歌手ジェイ・チョウJay Chou(周杰伦)です。はじめて見た時は日本人かと見間違ってしまいました。小話を失礼しました。

 

 

そこにエヴァ初号機のカラーリングを纏ったチューンナップされたトヨタスープラが参戦します。エヴァンゲリオンレーシングが結成されたのが2010年なのに、今日初めてその存在を知った自分はかなり興奮してますが、超モグリです。でも本当に応援しています。

 

できる事なら、エヴァの存在する近未来に激烈なレースシーンが生まれるそんなスピンオフ映画が作られたらなんで期待してしまいます。自分事ですが、自分の日本語の生徒にはチューンナップ専門の会社を運営している凄腕社長がいます。

 

とにかく日本の車文化を愛していて自称『中国の暴走族』だったらしいです。昨日は修理中に日本のパーツの取り付けマニュアルが理解できず電話してきました。そんな彼は人懐っこい、また彼をブログで紹介できたら嬉しいです。本当に努力家です。